説明できない現象を奇跡と






[PR]



2013年02月27日(Wed)
説明できない現象を奇跡と
「奇跡を何に変えるか」


私たちは奇跡に囲まれている。突拍子も無い奇跡、光や太陽光の爆発で現れる奇跡。


説明できない現象を奇跡と呼ぶ。それがどこから来たのかわからない。歴史もなく、基準となる点もない。真空から突如現れるようなものだ。


しかし、私たちは、奇跡を他のものに変えるのではなく、牛の糞にしている。


そしてそれには3つの理由がある。それについて話そう。


奇跡を牛の糞にしている一つ目の理由は、私たちが奇跡を信じていないからである。


そう。信じていない。信じたい。


私たちは、人生に何か奇跡的なことがあるのを信じたい。私たちが持っている力よりも、偉大な力の存在を信じたい。


私たちは奇跡を信じたい。しかし、信じていない。


そう、信じていない。


私たちは、それをアクシデントや不思議な出来事だと信じる。科学がいつもしようとするように、私たちはそれを現実的なものだと信じている。


   





カレンダ
2013年2月
         
27    

アーカイブ
2012年 (22)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (3)
1月 (1)
2月 (1)
5月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:8
累計:20,901